2010/06/24

[Memo] Cygwin と CygTerm と Pederosa と

新しいPC(WindowsXP)にCygwin環境を入れて、Pederosaをターミナルにしようとしたところ
「レジストリキー SOFTWARE\Cygnus Solutions\Cygwin\mounts v2\/ がみつかりません。」
というエラーが出るようになってしまいました。

結構、この機能を便利に使っていたので、残念。
少し時間ができたので、使えるように設定しなおししたので、CygTermの
インストールも含めて忘れないうちにメモ。

まず、Cygwinをインストール。
http://www.cygwin.com/ にアクセスして、Install or Update now! を選んでインストール。

このとき,いろんな機能を選択できるのだけど、CygTermをいれるときに
gccが必要なので、以下の2つを追加。
* Devel/gcc4
* Devel/make
ついでにCygTermをwgetできるように以下も追加。
* Web/wget

インストールするサイトは、ちょっと遅いけどUSのが最新でよさそう。
日本のiijを選んだら、古いけどいい?みたいなダイアログが出てきた。

そんなこんなで、Cygwinをインストールする。

次に、CygTerm のインストール。今の最新は107 の模様(2010/06/22現在)

--------- Cygwin環境下で 実行
# wget http://www.dd.iij4u.or.jp/~nsym/cygwin/cygterm/cygterm107.tgz
# tar xzf cygterm107.tgz
# cd cygterm107

----------- ここで、Makefileのインストール先を変更しておく

===
BINDIR = /usr/local/bin
===

------------- そしてmake install

# make install

--------------- 環境設定をして(cygterm.cfg を編集)

ENV_2 のユーザ名を入れる。
あと、必要ならTERMを変更
====
TERM = C:\program files\ttermpro\ttermpro.exe %s %d /KR=SJIS /KT=SJIS
#TERM = telnet.exe %s %d
TERM_TYPE = vt100
PORT_START = 20000
PORT_RANGE = 40
SHELL = /bin/bash
ENV_1 = MAKE_MODE=unix
ENV_2 = HOME=/home/(ユーザ名)
====

Pederosaをインストール

http://ja.poderosa.org/download/binary.html

2006年11月22日の 4.1.0 が最新の模様。
.NET Framework 2.0が必要。

インストールが終わったら、Windowsのコマンドラインから以下の一行を実行

> reg add "HKLM\SOFTWARE\Cygnus Solutions\Cygwin\mounts v2\/" /v native /t REG_SZ /d C:\cygwin

(最後の  C:\cygwin は、cygwinをインストールした場所)


以上で動くようになりました。


※ ちなみに、Window7ではレジストリの登録が上記手法ではできず、regeditも起動せず。

下のパッチにて稼動するようになりました。

+++++++++++++++++++++++

なんか、最近Cygwinの1.7ではレジストリに登録をしなくなった模様。
Pederosaをcygwin1.7に対応させたパッチもあるらしいのですが
なんかうまくいかなかった(^_^;)

http://slashdot.jp/~doda/journal/498570

teratermを使う方法が書いてあるこのブログを参考にしました。

http://rihi.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/cygwin_cygterm_7203.html

0 件のコメント: